LINEで送る
Pocket

2010/8/7移動記事

 こんにちは。
キッシュ、流行っていますね。
元祖フランス版塩スイーツですもんね。

流れ的にきましたねという感じ。

秋の単発講座があります。
京葉ガスさんの市川教室です。
ガラス張りになっていておしゃれな一階でします。

うちの新浦安のおもてなし料理教室の
洋食のときでもとりあげますが、

 2385

キッシュの単発講座ではこんなメニューをつくります。
難しそうなほめられレシピ。
実は簡単なのでこっそりお教えしますね。
基本中の基本キッシュは
1品目・・・【しいたけのキッシュ ロレーヌ】

これさえ押さえればキッシュは自由自在ですね。
キッシュの生まれはキッシュロレーヌから・・。

そして次は・・・

 

2375

2品目は・・・・【ブロッコリーのポタージュ カプチーノ仕立て】
ポタージュもちょっとだけ工夫して、
お店のよう軽い仕上がりにしましょう。

次はこれを知らなきゃフレンチ好きのもぐり。

2379
3品目・・・【キャロットラペ】
パリジェンヌの美の秘訣アリという感じ。
それから、おまけに・・・お酒が欲しくなりそうな・・・・、簡単メニュー。
2384
4品目は・・・【あさりのエスカルゴ風】
エスカルゴより手軽に楽しめますね。
堂々フレンチ4品です。
このメニュー今日さきほどカルチャーで
すべてライブで1時間ほどで調理したもの。

手軽な感じ伝わるでしょうか。

ふるってご参加お待ちしております。

料理研究家 熊谷真由美の
@京葉ガス 市川教室
単発講座
≪おはしでビストロフレンチ≫

2836
>

PVアクセスランキング にほんブログ村



LINEで送る
Pocket

LINEで送る
Pocket

こんばんは!




現在の閲覧者数:

千葉県で
おもてなし料理教室
ラクレムデクレム
@東京ベイ 主宰
料理研究家 熊谷真由美のブログへようこそ。

●2011年7月1日移動記事です●

桜桃酒 

おはようございます。

先日今年の梅酒が時期を逃したってお話しました。
でも瓶も開けて、
氷砂糖もラム酒を買って
スタンバイしているんですもの・・。

じっと来年まで待っているわけにはいきません!!

ということで
気を取り直して
さくらんぼで作ってみる事にしました。

さくらんぼは桜桃とも書き、
私にはけっこう縁が深いフルーツです。
(文学少女にはわかりますね)

果実酒は、

洋菓子にも使えるのであれば重宝。

なかでもフランスなどでは
グリオットという黒いさくらんぼを
洋酒につけたものをフォレノワールなどに使う。

私はこの少し固めのグリオットが大好きで
このケーキをフランスで食べるのが大好き。
見た目何の変哲もないのですが、
クリームやココアの風味が日本のとは全く違います。
ショートケーキみたいなノリですが、
まったくショートではなく(軽くはなく)
どん、と重さがあり、
そこがお酒好きにはたまらない。
酒をたっぷりふくんだグリオットと、いいバランスなのです。
日本で買うとこのグリオットの洋酒漬けも高いので
フランス土産にかかえてきたことも。
レシピでお目見えする瓶はそのときのものです。
ラベルも可愛いかった。

さくらんぼを普通グリオット風につけるには、
グリオット種がないので無理なのですが、
アメリカンチェリーで代用します。
梅酒と違って、
カビがはえたりするリスクが大きいようなので
(本来はウオッカなどアルコールの
もっと高いもので作るもののよう。
砂糖多めでそれをカバーします。)

酒の中にさくらんぼが沈むまでは
豆に天地返しをする必要があるかな。

ラム酒にでた赤い色。
これがまたさくらんぼに戻って酒も果実も同じような色になると嬉しい。

では作り方です。

~さくらんぼをラム酒とバニラで漬けて~
【グリオットみたいに桜桃酒】

LIQUEUR DE CERISES MAISON

liqueur de cerise recette

●材料●

ラム酒750ml
氷砂糖750g
アメリカンチェリー1kg

●作り方●

1)アメリカンチェリーはよく洗って水気を切っておく。
2)清潔な密閉できる瓶に
氷砂糖とチェリーを交互にいれる。
3)ラム酒を注ぐ。
4)フタをする。
少しすると砂糖が溶けて水が上がってくるので
時々上下を返して(天地返し)ムラをなくす。
3ヶ月ほどで飲む予定。

最初の写真は瓶を大きめの入れ替えた半日後の姿です。
ラベルも今つくってみました。
毎年使えるようにしました。

日にちはご自分で書き入れてくださいね。ジャムラベル無料配布

たった今記事を書きながら途中中断して
作ったラベルなので
私も今からプリントして貼り付けます。
8枚サイズでA4紙に印刷して切り取ったあと、
透明梱包シールを上にかぶせて貼ると
防水をかねていいです。 

フランスのサイトでもこんな桜桃酒レシピをみつけました。
ちょっとパリ気分。

●2011年7月2日移動記事です●

待てるかな~。魅惑の手作り果実酒 さくらんぼ酒。ラム酒+バニラでフランス風だよん。

果実酒さくらんぼレシピ

昨日仕込みの果実酒 さくらんぼ酒のご報告です。
マジ、ヤバイ!
(注:とても素晴らしいという褒め言葉です。)

一日でこんな魅惑的な様子です。
さくらんぼなんで今飲んでもOKなんでしょうが。
待てるか?結局砂糖が溶けて
ほぼ小さめの瓶にはいったので、上まできっちりです。
ラムが赤くなり、目にも美味しそう。
たぶん待てないかもしれない。でも一応フランス語で書いたラベルを貼っておいた。
(昨日配布しました。印刷して使ってね。)

LIQUEUR DE CERISES MAISON

果実酒おしゃれ

●2011年8月9日移動記事です●

手作りの果実酒お味見。さくらんぼのチェリー酒をロックで。
果実酒さくらんぼ作 

前につけた自家製 果実酒。さくらんぼ酒。
(レシピはご紹介済み)

ラム酒が赤く染まり、
色だけでも充分に美しい。
今朝さくらんぼを味わってみたら
少しシワシワになりながら、
中までしっかりラムの風味がしみこんでいました。
水割りやロックで飲むと美味しいです。

hpbana●HP●ここをクリック→

では。

↓↓↓ 応援 嬉しい ↓↓↓

recipe_blog

旧ブログへのレシピへのリンク・コメント・ご質問・熊谷真由美のレシピ検索もこちらより。↑

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へにほんブログ村
人気ブログランキングへ

=包丁の持ち方からテーブルコーディネイトまで=
・・・・♪料理研究家 熊谷真由美♪主宰・・・・
初心者歓迎!
おもてなし料理教室ラクレムデクレム
+お菓子教室@新浦安  HP
http://lacremedescremes.web.fc2.com/

↑  ↑ おもてなし料理教室ラクレムデクレム↑  ↑
ホームページ

一日体験(7千円)随時受付中。

中医薬膳カウンセリング。受付中。

中医薬膳カウンセリング。受付中。

PVアクセスランキング にほんブログ村

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
Pocket

こんばんは!




現在の閲覧者数:

千葉県で
おもてなし料理教室
ラクレムデクレム
@東京ベイ 主宰
料理研究家 熊谷真由美のブログへようこそ。

●2010年6月22日移動記事です●

7371

黒ブログ(下記にてリンク)の方で
昨日誕生秘話をお話しました、
【フランス風梅酒】。
 
昨晩にはもう生徒さんのMさんから
「レシピを教えてください」のメールが!
白ブログのこちらでレシピをご紹介するつもりでしたの!

さて早速時間もないので説明を!
青梅をちゃんと見つけてくださいね。
赤みを帯びてきたのは梅干用。
だから梅仕事はお早めに!
(自分が遅いのに言えないんですけれど・・・)

M@yumi.K流梅酒のポイントは
ダークラム酒を使うことと
バニラ棒を使うこと。
そして青梅は冷凍してから使用します

7388 

 

M@yumi.K流【フランス風梅酒】

●材料●

ダークラム酒  750ml

氷砂糖  750g

青梅   1kg

バニラ棒 1本
つくり方●
1)青梅はなり口を竹串をとりのぞき、
水につけて洗って水気をふき、一晩冷凍。

(こうすることで表面に穴をあける必要がありません。
冷凍により中の水分が膨張し、
組織が破壊されてエキスがでやすくなります。)

2)梅酒用の保存容器に氷砂糖と青梅を交互にいれていく。

7391

3)バニラ棒のビーンズを書き出し、鞘とともに中にいれる。

(省略できますが、バニリンの風味がついて、ラムの風味が倍増します。
似て非なるバニラエッセンスは不可。)

7395

4)ラム酒を注ぐ。

*この時点で少し梅が顔を出しているかもしれませんが、
梅を冷凍しているので、急速に水分がでてきます。
砂糖が完全に溶けるまで時々天地を返してください。

このまま冷暗所で3ヶ月寝かせます。
残りのバニラは捨てないで乾燥し、
フードプロセッサーで砂糖と一緒に粉状にひくと
風味抜群のバニラシュガーになります。

hpbana●HP●ここをクリック→

●2012年6月9日移動記事です●

こんばんは。梅雨になっちゃったみたいねえ。
今年は梅酒をつけるかどうか悩むところ。
去年のビンはチェリーがまだ占領中。

まあ時期なので2年前の記事ですが、
毎年、大好評のようなのでまた載せておきますね。
2010年6月にも詳細がのっているとおもうのですが、

フランスのボルドーからコルビエールに近い、
田舎にトリュフの競売市がある街に
ヒッチハイクをしてとっても早く到着。
雪の降る中、プチホテルの下のバーでおじさんたちが
飲んでいるのをマネして頼んだのがこの梅酒のイメージ。

まさに梅酒だったのよね。実まではいって。
フランスのド田舎で出会うとは・・。

Jちゃんのアイデアとコラボしてラム酒でつけています。
で、ちゃんと あのときのあの味になっているのです。

焼酎でつけるより、風味が豊か。
1本使い切りにしていますが、
ビンにあわせて梅量にあわせて加減してくださいね。

7371

M@yumi.K流梅酒のポイントは
ダークラム酒を使うことと
バニラ棒を使うこと。
そして青梅は冷凍してから使用します

7388

真由美 流【フランス風梅酒】

●材料●

ダークラム酒  750ml
氷砂糖  750g
青梅   1kg

バニラ棒 1本

●つくり方●
1)青梅はなり口を竹串をとりのぞき、
水につけて洗って水気をふき、一晩冷凍。

(こうすることで表面に穴をあける必要がありません。
冷凍により中の水分が膨張し、
組織が破壊されてエキスがでやすくなります。)

2)梅酒用の保存容器に氷砂糖と青梅を交互にいれていく。

7391

3)バニラ棒のビーンズを書き出し、鞘とともに中にいれる。

(省略できますが、バニリンの風味がついて、ラムの風味が倍増します。
似て非なるバニラエッセンスは不可。)

7395
4)ラム酒を注ぐ。

*この時点で少し梅が顔を出しているかもしれませんが、
梅を冷凍しているので、急速に水分がでてきます。
砂糖が完全に溶けるまで時々天地を返してください。

このまま冷暗所で3ヶ月寝かせます。
残りのバニラは捨てないで乾燥し、
フードプロセッサーで砂糖と一緒に粉状にひくと
風味抜群のバニラシュガーになります。

では。

↓↓↓ 応援 嬉しい ↓↓↓

recipe_blog

旧ブログへのレシピへのリンク・コメント・ご質問・熊谷真由美のレシピ検索もこちらより。↑

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へにほんブログ村
人気ブログランキングへ

=包丁の持ち方からテーブルコーディネイトまで=
・・・・♪料理研究家 熊谷真由美♪主宰・・・・
初心者歓迎!
おもてなし料理教室ラクレムデクレム
+お菓子教室@新浦安  HP
http://lacremedescremes.web.fc2.com/

↑  ↑ おもてなし料理教室ラクレムデクレム↑  ↑
ホームページ

一日体験(7千円)随時受付中。

中医薬膳カウンセリング。受付中。

中医薬膳カウンセリング。受付中。

PVアクセスランキング にほんブログ村

LINEで送る
Pocket