Halloween!!おばけかぼちゃのパンと海外の視力回復の動画

2013/10移動記事

こんばんは。
ハロウインモードしておきます、
おもてなし料理教室
ラクレムデクレム@東京ベイ 主宰
料理研究家 熊谷真由美です。

今日は
生徒さんがすごく講座を楽しみにされていると、
ばったり電車でお会いして伺いました。
うれしいですね。

ここ数日私は、夜な夜なYOUTUBEで
海外の視力回復の動画を検索.
【Improve Eyesight】で、
沢山でてきます。

していることは今の私と
ほとんど同じなので安心です。
言葉も完全にわかれば面白いのだけれど。
医療用語は難しいですね。

では(時数制限があるので)
おばけかぼちゃパンです。↓

5733

5703

~こねないパンでこんなアレンジも自在。かぼちゃたっぷり&ふんわり~
【ハロウインのおばけかぼちゃのリアルパン】

●材料●
基本のシロワッサン 1セット
ただし水140ml → 110ml

+かぼちゃ65g 

*基本のシロワッサン生地

5733

●つくり方●

*基本のシロワッサンに成形まで同じ。
様子の異なるところだけここでは記載します。

1)かぼちゃは皮をのぞく。
生地をいったん混ぜた、タイミングで加える。
5635

かぼちゃに水分があるので、
このときの粉の方の生地はやや固めです。

2)ざっと混ぜたところです。

5649

3)合計2分後の状態です。
つるっとしました。基本のシロワッサンと同様、
冷蔵庫で1次発酵させます。
5652

4)1次発酵後冷蔵庫から取り出した状態。

2倍ちかくに膨れました。

5666

5)一応1次発酵時間がちょうどよいか発酵をチェック。
(やり方は基本のシロワッサンに同じ)
5667

穴がふさがらないのでOKですね。

かぼちゃらしい形にするため、
タコ糸で縛っていきます。
(こういうチーズもありますね。)

一番目のポイントは縛るタイミング。
早すぎても食い込んでしまい形にならないので、
大方二次発酵が落ち着いたところで、
糸を4本縛っていきます!

●1次発酵後の成形編●
1)まず、生地を一度ぺちゃんこにつぶして、
軽く丸めなおします。
乾燥しないようにして、
5分ほどおきます。(ベンチタイム)

2)タコ糸を30cm長さを4本束ね、中心を結びます。
天板などの上にオーブンシートをしき、
その上に均等に糸を広げます。

5660
5661

3)今度はきちんと腰高になるようにして丸めなおします。
糸の結び目がシロワッサン生地の中央になるようにしておきます。
5671

●二次発酵編●
4)デリケートな状態なのでこのまま二次発酵させます。
ボールをかぶせて乾燥防止します。

5674

5)約2倍になる少し前、
(基本のシロワッサン同様、気温で変わります。)
糸を結びます。

5679

6)まず、カードで軽く、筋目をつけます。
放射状に8本。
生地がぷくっとなる程度の力加減。
力が強すぎると、生地がつぶれますので注意しましょう。
5681

7)糸があたる場所だけに
薄くサラダ油をぬります。

5682

8)タコ糸を結んでいきます。
5685

ポイントは縛る 力加減。

生地にちょっと食い込む程度。
生地が切れるまで縛らないこと。

それからもうひとつのポイントは縛る場所。
カードであとをつけた場所に収まるように。

結び目はかた結び。

同様に4本結びます。

5686

5688

9)手早く結んだら5分ほどおきます。
少し糸が食い込んだ感じになりました。

5693

●焼成●

オーブン 180℃ 30分
キツネ色になるまで焼きましょう。
5696
このままでもオシャレですよね。

今回はかぼちゃらしくしますので、
ハサミで切り、糸をとります。
すっかりかぼちゃのよう。
5697
●材料●
焼きのり・ご飯粒 適宜
青唐辛子     1本

5749
5705
1)かぼちゃパンの表面に顔をつくります。
5711

2)キッチンバサミや包丁で焼きのりをカット。
目と鼻。口をつくり、
ご飯粒をつぶして
ノリの裏につけて接着。

5717

3)ヘタの部分になる場所に
箸で穴をあけておきます。

そこに青唐辛子を差込みます。
(とってもリアルなかぼちゃパンになります。)

完成!!!

5759

5733

では。