大人なヒョウ柄切り口【デコロールケーキ】

ちょっと大人なヒョウ柄切り口デコロールケーキ

DECO ROLL

●2012/2/14旧ブログからの移動記事
うちではフラ語の学習法として、
エッフェル塔から配信されている
フランス国営ラジオ
を有線でかけ流ししています。
DECO ROLL CAKE

10年前はただの
BGMにしか聞こえなかったのが
今はゆっくり一語一語
聞こえるようになり・・・。
判明したのはボキャが
まだまだ足りない!
スラングわからず・・ということ。

今日はバレンタインじゃない。
昼ごろ
”ラ サン バランタイン。
ラ サン バランタイン”と
聞こえはじめた。
向こうはまだ夜中の3時でしょう。
たしかにバレンタインになったばかり。
すごいレス。
デコロールケーキ梅うぐいす
lovely

冠詞がオトコのバレンタイン聖人につくのに、
何故オンナのラなんでしょう?
文法的に誤りか?
という解説がありました。
答えは
ラ のあとにフェット de が省略されていて、
バレンタインの愛のお祭りの日。
の意味なんですって。
ミュージカルなど
バレンタインバージョンの催しがあるそうよ。
今日もっと頑張ろうと思ったのは、
こういうネタをちゃんと聞き取りたいということ。

COOKIE

日本と違って、
あちらのラジオはすごいのです。
なんというか自然現象に寛容というか。

放送中にセキが止まらなくなったり、
声がかすれたりはしょっちゅう。
電話で応じリスナーのバックに
鳥の鳴き声や電話ベルなどの
雑音がはいるのは日常茶飯事。

前には
若い男性キャスターが
硬いニュースを笑ってちゃんと読めない。
どうもスタッフに足の裏でもくすぐられて、
笑いをこらえている状況。
10分くらい続くのだけれど・・・
仕事中に公共の前で・・・。
すごい国だなあと思った次第。

バレンタインの日にフランスを旅したことも
懐かしく思い出します。

では
Bonne Saint Valentin!
(素敵なバレンタインを)

もうレシピ検索はしない

料理ジプシーは卒業!

料理科学


可愛くレシピをデザイン
する
フォトジェニック レシピデザイナー
熊谷真由美

========
たった1回で成功して、一生愛される

アレンジ自在のセルフ レシピが手に入る

========

レシピ本まもなく20冊

レシピデザイナー の おもてなし料理教室

========

飛行機で!セレブも!受講生のべ1万人。
レシピ本16冊出版、テレビ出演多数。
パリの学校で料理とお菓子の最高免状取得。
パリと恵比寿のミシュランの星付きレストランで
研鑽を積む。(詳細はHP)

 

 

フレンチスタイル!の 【〜最高のHappy を作る〜】

《おもてなし料理教室ラクレムデクレム》を 東京駅から20分のJR新浦安駅前で主宰中。
プロの料理研究家 熊谷真由美の 作りやすくて、豪華に見える 究極のおもてなしレシピを手に入れて、
大切な人から
「美味しかった。また作ってね」と喜ばれる 最高にHappy な時間を あなたも今すぐ実現しませんか? プロとして活躍中!

料理研究家熊谷真由美のH P

来客にもう悩まない!

6名さまにお客様にお出しする料理を学ぶ

●→ おもてなし料理教室ラクレムデクレム

【おもてなし料理】
●日程
一日体験も同じ●
第4水10:00
第4木10:00
第4土13:30
第4日13:30
より1日。

1日体験受付中。お気軽に。

happyな思い出!

記念日に手づくりでお祝い

●→ フランス菓子教室ラクレムデクレム 1日体験受付中。お気軽に。


●●私 料理研究家 熊谷真由美の
おもてなしのお料理教室
ラ・クレム・デ・クレムのレッスン日●●
(JR京葉線・武蔵野線  新浦安駅前)

●【フランス菓子】●

日程●一日体験も同じ●/
第2水10:00
第2木10:00
第2土13:30
第2日13:30
より1日。

●ディプロマ● DIP PVアクセスランキング にほんブログ村