薬膳をお仕事に使うなら 国際中医師の資格を!国立北京中医薬大学 日本校 中医薬専攻科 卒業

国立北京中医薬大学 日本校
中医薬専攻科 卒業

薬膳をお仕事に使うなら
国際中医師の資格を

国際中医薬膳師の資格だけでは、
お仕事の中では足りないと思い、
お医者さんがとる
漢方のプロフェッショナルな資格、
国際中医師の資格を取得するために
3年間、中医薬専攻科に通いました!

大変でした!
でも得るものが多く、
楽しい勉強でした!
一生関わっていきます!

薬膳をお仕事に使うなら
国際中医師の資格があった方が良い理由

  • 薬膳は食療、食養生が出来る
  • 漢方薬局と同じ診断方法を使う
  • 薬膳のベースは中国3000年前の知識
  • 薬膳の仕組みは漢方薬の中身を分解して食材に置き換えること
  • 漢方薬の組成配合がわからないと
    食材に置き換えられない

などです。

無事に一年早く昨年国際中医師の資格を取得。

2018年に北京中医薬大学 日本校を卒業しました。

今年1月に学校の名称が
日本中医学院になりました。

私たちは北京中医薬大学日本校の
最後の卒業生になりました。

お料理教室ラクレムデクレムでは、
みなさんが普段に使える形で知識が
習得出来るように

レッスンの中に取り入れていきます!

熊谷真由美のラクレムデクレムおもてなし料理教室詳細