LINEで送る
Pocket

忙しい生活の中で、
ココロの充電になる、
素敵な集まりを
手軽に実現したい。

プロの料理研究家 熊谷真由美の
作りやすくて、豪華に見える
究極のおもてなしレシピを手に入れて、

あなたも最高にHappy な時間を
今すぐ実現しませんか?

プロとして活躍中!
料理研究家熊谷真由美のH P

来客にもう悩まない!

6名さまにお客様にお出しする料理を学ぶ

おもてなし料理教室ラクレムデクレム

詳細ホームページはこちらです。
1日体験受付中。お気軽に。

happyな思い出!

記念日に手づくりでお祝い

フランス菓子🇫🇷教室ラクレムデクレム

詳細ホームページはこちらです。
1日体験受付中。お気軽に。

●●私 料理研究家 熊谷真由美の
おもてなしのお料理教室
ラ・クレム・デ・クレムのレッスン日●●
(JR京葉線・武蔵野線  新浦安駅前)

●【フランス菓子】●日程●一日体験も同じ●/
第2水10:00/
第2木10:00/第2土13:30/第2日13:30より1日。

●【おもてなし料理】●日程●一日体験も同じ●/
第4水10:00/第4木10:00/第4土13:30/
第4日13:30より1日。

●ディプロマ●
DIP

PVアクセスランキング にほんブログ村



2011/8/28旧ブログからの移動記事

comptoir de famille

おはようございます。
昨日は無事に撮影終了しました。
スタッフの皆さんありがとうございました。

前日はほとんど寝れず、
いつにない状態で撮影に臨みました。
ガンガン飛ばしてすごく早く終了し、
浦安の花火も見ることもできたのですが、
ナチュラルハイになっているらしく
(やはりカフェで切り替えないと
ずっと気持ちが続いてしまうよう)

朝3時まで仕事してました。
今日も意外と早起きで朝飯前で一仕事片付けました。
これって不眠症??
ちょっと心配ですが、
耳たぶまわしをしてすっきりするとします。

撮影といえば必需品はアイロンとアイロン台。
去年のパリで買ってきた鍋の温め台をアイロンおきにしています。

アイロンはスタイリストさん御用達と聞いて使っている
ティファール。
これは2代目ですが
洗濯王子さんもこれをご愛用と知って、
ますます離れられなくなりました。 

もうひとつ離れられない理由は、
フランス人ってほとんどクリーニング屋サンを利用しないのだそう。
オシャレで名高いパリっ子が選ぶアイロンだもの、
相当だと思って・・。
・・・その通りです。

今はとっても日本でも有名になりましたが・・・。

ティファールからもアイロン台も出ているらしく、
今のカタログハウスで購入したものの次に狙っています。
こちらも機能的でおしゃれ。

撮影では立ってアイロンがけですから・・。

アイロンをオシャレに置きたいと数年前にパリの
サンジェルマンのコントワールドファミーユで狙っていた鍋加熱台。
下にキャンドルをおいて使うのが本来のようです。

では 

LINEで送る
Pocket

Comments are closed.

Post Navigation