中医薬膳的! 毎日 食べるよう心掛けている食材

中医薬膳的! 毎日 食べるよう心掛けている食材

LINEで送る
Pocket

おはようございます!

千葉県で
おもてなし料理教室
ラクレムデクレム
@東京ベイ 主宰
料理研究家 熊谷真由美のブログへようこそ。

昨日でフランス菓子教室もおわり。

ほっと一息。寒さもぶり返しましたが、確実に春!この時期がとても好きです。
一週間ぶりにパソコンをあけての更新、文も自由自在。

中医薬膳の勉強も、中医というだけあって、漢方薬の勉強は必須です。クスリといっても木の枝とか、種など自然由来なので、ひとつで効能が多岐にわたるメリットがあります。漢方薬を分類する同じやり方で、食材を分類して考える、薬膳はとても面白いです。でもその漢方薬の似たような配合を覚えるのは、語呂合わせから…と思い覚える努力をしようと思います。(覚えても、少し歩くと忘れる・・・)

今学校から借りている【食医のすすめ】という本。
中国の2000年前から王朝の王の健康をつかさどる食医がいたそう。最高位を与えられ、次に内科医・外科医と続くそうです。
中医の基本は=未病を治す。=。病気になる前になおすことに力をいれていたことになります。不老長寿をめざしていたのです。

そして最古の薬学書といわれる紀元前に書かれた【神農本草経】という本では365種の薬を上品・中品・下品に分類。じょうほん・ちゅうほん・げほん、と読みます。これはクスリの摂取頻度でわけたもの。

上品は毒性がなく毎日食べてOKなクスリ・・120品.
中品はややクスリの性質が強いもの・・品
下品は効力が強いので、注意が必要なもの・・。

とあるのです。

基本形。今回の基本はクッキーシュー。今フランスでも流行のシューに展開。
基本形。今回の基本はクッキーシュー。今フランスでも流行のシューに展開。

なんか難しい感じがしますが、中医薬膳の学びはじめに、すごく興味をもったのが・・・・この中の=上品薬=。さすがに中品薬になると薬局で買うものが多くなります。
当時からクスリでも、今はスーパーデ買うことのできるものが、ズラリと並んでいるからです。
不老長寿、アンチエイジングが目的だった食材たち興味ありすぎです。ちなみに本草というのは薬草のこと。中医では不老長寿は、腎ケアを大切にするので、その食材が多数含まれているのです。

この120品いつかきちんと調べてみようと思いますが、よく言われているいくつかをピックアップしておきます。
私が中医師の先生をまねて毎日食べているものもこの中に多数含まれています。

=神農本草経=上品薬=
ナツメ・クコ・百合根・ゴマ・はちみつ・クルミ・豆・山芋・生姜・麦・蕎麦・はと麦・・・などなど・・・・。

=私も毎日食べるように今つとめている食材は=・・・
ナツメ・クコ・ゴマ・はちみつ・クルミ・豆・山芋・酒粕・黒きくらげ・・・・・

学校に行く前は=ま・ご・わ・や・さ・し・い=でチェックしていましたが、ほぼ同じなのも偶然ではないでしょう。

おやつに常備しておくと、手軽にとりやすいものばかり。中医薬膳を手軽にはじめられるにが嬉しい。

今度もっと詳しく上品薬を調べてみますね。


●HPお引越し先●hpbana

では。

↓↓↓ 応援 嬉しい ↓↓↓

recipe_blog

旧ブログへのレシピへのリンク・コメント・ご質問・熊谷真由美のレシピ検索もこちらより。↑

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へにほんブログ村
人気ブログランキングへ

=包丁の持ち方からテーブルコーディネイトまで=
・・・・♪料理研究家 熊谷真由美♪主宰・・・・
初心者歓迎!
おもてなし料理教室ラクレムデクレム
+お菓子教室@新浦安  HP
http://lacremedescremes.web.fc2.com/

↑  ↑ おもてなし料理教室ラクレムデクレム↑  ↑
ホームページ

一日体験(7千円)随時受付中。

中医薬膳カウンセリング。受付中。
中医薬膳カウンセリング。受付中。

PVアクセスランキング にほんブログ村

LINEで送る
Pocket