体験レッスンお気軽に

お子様の健康を気づかう賢いママのためのレッスン

6月のおもてなし料理教室はフレンチです!体験レッスン受付中!

料理教室の【まるで教科書!】食品添加物の基礎知識

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
東京駅から20分のJR新浦安駅すぐで、オーガニックなおもてなし料理教室とお菓子教室ラクレムデクレムを主宰。本質的な有機体である人(ひと)を大切にしたい考えをずっと持ち、2017年に薬膳の最高資格であり、漢方のプロフェショナルな資格、国際中医師資格を取得。健康で本質的な豊かなライフスタイルを食から提案。素材の選び方や丁寧な食生活を、おしつけることなく、とてもナチュラルに≪人生を楽しむTemps*Convivial≫という形で伝えるのがコンセプト。セルフメディケーションがベースにあるおもてなし料理教室とお菓子教室は、身近な素材で作れてとても豪華で華やかに見える。家族を大切に考える女性に選ばれ、新幹線や飛行機で通われる方も。
[su_animate type=”flip” duration=”5″]

アメリカンクッキー作り[/su_animate]

[su_animate]おうちで手作りしよう!~ちょっと真面目に地味に・・・添加物の知識 その3~

[/su_animate]

食品添加物の基礎知識

添加物話続きます。

・・・・・・・・

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”生徒Aさん”] じゃあ添加物かどうかどうやって見分けるの?[/speech_bubble] [speech_bubble type=”rtail” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”添加物先生さん”] 「添加物とはスーパーで買えない材料」と
考えるといいです。[/speech_bubble]じゃあ添加物かどうかどうやって見分けるの?
ということなんですが、
「添加物とはスーパーで買えない材料」と
考えるといいそうです。(ネット取り寄せでなく)

【送料無料】食品の裏側

【送料無料】食品の裏側
価格:1,470円(税込、送料別)

もと添加物の営業をしていた方の本にありました。(上)

●2012/3/15旧ブログからの移動記事

彼は自分の開発した添加物で作成?した商品を

奥さんが知らずに買ってきて
自分の子供が食べそうになるのを
口元で阻止したそうです。それが原因で良心に目覚め、
添加物の会社を辞め
添加物の実態や怖さを説いて回っています。
私も知らなかった業界の裏側がのっています。
ちょっ脱線気味ですが、
この本によると
いたんだお肉のくずとか、たらことかが、
添加物につけると
ピン、プリっと再生し美味しそうになるのだそう。
それで新製品!
をつくるのだそう。
またスーパーの特売品はメーカーとコラボして、
あらかじめ特売用の商品として販売することがあるそうで、
いつもの商品とは違うことがあるのだそう。
わざわざ?と思いますが
大手の場合、量も多くなるので
コストダウンした商品を
特売日用につくることは可能なんだそうです。
 またイメージ先行のネーミングで、
ヘルシーさをよそよいながら、
添加物まみれのものもあるそうです。
「おばあちゃんの味・・・」とかいう商品に、
「おばあちゃんは科学者だったのか!」 と
つっこみをいれていたのもこの本だったと思います。
(裏に使用添加物の記載がありますから見ればわかります)
添加物の誘惑は、生産者には魅力的なようです。
(それを自分は食べないのでしょうが)
私が業界の知り合いに聞いた話でも、
”うちのパン(個人店)には防カビ剤いれてるよ”
”寿司屋仲間が、誘惑に負けて添加物のネギトロに走るんだ。”
ネギトロはマグロの筋のまわりについた部分を
スプーンなどでかきとるじみちな作業。
その作業をしながら彼は続けます。
”マグロの赤身(安い)にウマミつきの人工脂をいれて
混ぜたネギトロのもとが袋にはいったもの業者が売りに来る。
面倒な作業をしないで高く売れるからね。
俺はなびかない。”
 ”とんかつ屋さんの油には泡が出ない、
劣化しない油で一日中あげていられるし、
冷めてもべたっとしない専用油。
バイトさんでもからっと揚げられる”
”サラダというと無添加っぽいけれど、
実は生で食べるものはお腹壊されると営業停止になるから、
消毒液につけて洗う”
”工場で米を炊くときには炊く水に添加物を溶かして炊くから
中まで添加物が浸透して、効き目ばっちり、傷まない”
などなど。
「業界でいう添加物はスーパーで変えない材料。 」
つまり素材を買って料理すればそれらが入り込む
余地が大幅に減らせるわけです。
おうちで手づくりしたくなる・・。

今日はこの辺で。

PHOTO*クッキーをつくったあとはおままごと。
ラッピングして、
作り方をご紹介済みの
オリジナル ラベルをはってお店屋さんごっご。


もうレシピ検索はしない

料理ジプシーは卒業!


料理科学で可愛くレシピをデザイン
する
フォトジェニック レシピデザイナー
熊谷真由美

毎年フランスの蚤の市で、製菓道具のブロカントをコレクション。

========
たった1回で成功して、365日愛される

毎日!来客レシピ*が手に入る

========

レシピ本まもなく20冊

フォトジェニック  レシピ デザイナーの

ここでしか学べない!

おもてなし料理教室

 

アットホーム空間で、充実したレッスンが好評。

========

飛行機で!セレブも!受講生のべ1万人。
レシピ本16冊出版、テレビ出演多数。
パリの学校で料理とお菓子の最高免状取得。
パリと恵比寿のミシュランの星付きレストランで
研鑽を積む。(詳細はHP)

 

 


●私 料理研究家 熊谷真由美の
おもてなしのお料理教室
ラ・クレム・デ・クレムのレッスン●
(東京駅より20分
JR京葉線・武蔵野線 新浦安駅前)

フレンチスタイル!の 【〜最高のHappy を作る〜】

《おもてなし料理教室ラクレムデクレム》を
東京駅から20分のJR新浦安駅前で主宰中。
プロの料理研究家 熊谷真由美の

作りやすくて、豪華に見える

究極のおもてなしレシピを

手に入れて、

大切な人から

「美味しかった。また作ってね」と
喜ばれる
最高にHappy な時間を
あなたも今すぐ実現しませんか?

プロとして活躍中!
料理研究家熊谷真由美のH P

来客にもう悩まない!

6名さまにお客様に余裕の笑顔

でおもてなし!できる料理を学ぶ

●→ おもてなし料理教室ラクレムデクレム

【おもてなし料理】
●日程
一日体験も同じ●
第4水10:00
第4木10:00
第4土13:30
第4日13:30
より1日。

1日体験受付中。お気軽に。

happyな思い出!

記念日に手づくりでお祝い

●→ フランス菓子教室ラクレムデクレム 1日体験受付中。お気軽に。

●【フランス菓子】●

日程●一日体験も同じ●/
第2水10:00
第2木10:00
第2土13:30
第2日13:30
より1日。

●ディプロマ● DIP

この記事を書いている人 - WRITER -
東京駅から20分のJR新浦安駅すぐで、オーガニックなおもてなし料理教室とお菓子教室ラクレムデクレムを主宰。本質的な有機体である人(ひと)を大切にしたい考えをずっと持ち、2017年に薬膳の最高資格であり、漢方のプロフェショナルな資格、国際中医師資格を取得。健康で本質的な豊かなライフスタイルを食から提案。素材の選び方や丁寧な食生活を、おしつけることなく、とてもナチュラルに≪人生を楽しむTemps*Convivial≫という形で伝えるのがコンセプト。セルフメディケーションがベースにあるおもてなし料理教室とお菓子教室は、身近な素材で作れてとても豪華で華やかに見える。家族を大切に考える女性に選ばれ、新幹線や飛行機で通われる方も。