体験レッスンお気軽に

黄帝内経Food Style あなたの体質にあう!中医栄養学

→体質薬膳の講演・執筆依頼はこちら

料理教室の【生活が劇的に変わる!】食品添加物の基礎知識

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
東京駅から20分のJR新浦安駅すぐで、オーガニックなおもてなし料理教室とお菓子教室ラクレムデクレムを主宰。本質的な有機体である人(ひと)を大切にしたい考えをずっと持ち、2017年に薬膳の最高資格であり、漢方のプロフェショナルな資格、国際中医師資格を取得。健康で本質的な豊かなライフスタイルを食から提案。素材の選び方や丁寧な食生活を、おしつけることなく、とてもナチュラルに≪人生を楽しむTemps*Convivial≫という形で伝えるのがコンセプト。セルフメディケーションがベースにあるおもてなし料理教室とお菓子教室は、身近な素材で作れてとても豪華で華やかに見える。家族を大切に考える女性に選ばれ、新幹線や飛行機で通われる方も。

drop Cookies


大好きなアメリカンクッキーの
ミセスフィールドのレシピをアレンジした
真由美"お姉さん”風クッキー。

おうちで手作りしよう!
~ちょっと真面目に地味に・・・
添加物の知識 その4~

食品添加物の基礎知識

ひょんなことから、
添加物話をしてしまってます。
(その1はポワチエの旅行記の中に
はいっています。)

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”生徒Uさん”] 華やで楽しいイメージがあるラクレムデクレムですが、こんな事かいていいんですか?[/speech_bubble] [speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”Me”] そうなんです。

食卓は楽しくということで
TEMPS*CONVIVIAL
(共に生きる人との美味しい楽しい、
おもてなし時間)を
テーマにしています。

しかし、私のバックボーンです・・・。
誰も教えてくれない知識をあえてご紹介します。

[/speech_bubble]

 

 

 

 

[su_animate type=”flip” duration=”5″] こんにちは。
フォトジェニック レシピデザイナー
熊谷真由美
です。
[/su_animate]

 

 

 

●2012/3/17旧ブログからの移動記事

添加物は気を付けていても、
入ってくる現代。
せめて素材を用意して
おうちで手づくりしなければ
大量にはいってきます。

添加物は基本的に
化学物質。
化学を学んでおいてなんなんですが、
食べ物は
自然の恵みでありたいと思うのです。
お日様や海や風や山や・・・
そんなものでできる恵み。

試験管の中で
試薬ビンの中から取り出した
物質で合成したものでは

体をつくることができるのだろうか?
という思いなのです。

しかし
魚屋さんの一見自然そうな一尾の魚などにも
陳列の水などに添加物を溶かして、
魚の新鮮さを保てるようにしてあったり、

美味しそうな肉や魚介が
抗生物質とホルモン剤で
育てたものであったり、
殺菌剤入りのエサで育てた
にわとりの卵であったり・・。

素材ですら
気を付けないといけない世の中。

恩恵を受ける代わりに
何かを失っている気がします。

しかし加工品を買うよりは
素材から作るほうがマシのはずです。
その場で見張ってつくるところを
チェックできないのですから。

裏をみる習慣をつけたって、
一括表示とかで
香料、乳化剤、PH調整剤、
発色剤、アミノ酸調味料など、
まるで一つしか使っていないような
表示もあります。

本来 添加物は一種では効き目が薄いのだそうです。
数種ずつ加えないとダメだから・・・。

化学合成物質のとりたくない添加物は
だいたいカタカナ名です。
そうでないのは添加物は一括表示の中に
隠されているということです。
2種つかえば2種個別に表示しなければならないが、
5種使えば一個の一括表示でいい・・・。
巧妙だと思います。
それを解釈する教育を私たちは
受けていないのですから・・。
なので
何が添加物なのかは、
「スーパーで買えない素材、
いつものレシピ本にはのっていない材料」
これを基本にチェックしましょう。
これはわかりやすい見分け方法です。

前回紹介した本でも
ちょっと出来合いのものを一食分買うと
ざっと30種になっている、とかという例がありました。
そんな添加物のプロの著者が
子供には与えたくない添加物を
2つだけ特別に紹介していました。

あまり話題にしない添加物だったので
ご紹介しておきます。

●特に子供に与えたくない添加物●
・たんぱく加水分解物
・ブドウ糖果糖液糖

これをつかっていない
出来合いものはないんじゃないかという
よくみる添加物です。

一度カゴにいれる前にチェックしてみませんか?

もうレシピ検索はしない

料理ジプシーは卒業!


料理科学で可愛くレシピをデザイン
する
フォトジェニック レシピデザイナー
熊谷真由美

毎年フランスの蚤の市で、製菓道具のブロカントをコレクション。

========
たった1回で成功して、365日愛される

毎日!来客レシピ*が手に入る

========

レシピ本まもなく20冊

フォトジェニック  レシピ デザイナーの

ここでしか学べない!

おもてなし料理教室

 

アットホーム空間で、充実したレッスンが好評。

========

飛行機で!セレブも!受講生のべ1万人。
レシピ本16冊出版、テレビ出演多数。
パリの学校で料理とお菓子の最高免状取得。
パリと恵比寿のミシュランの星付きレストランで
研鑽を積む。(詳細はHP)

 

 


●私 料理研究家 熊谷真由美の
おもてなしのお料理教室
ラ・クレム・デ・クレムのレッスン●
(東京駅より20分
JR京葉線・武蔵野線 新浦安駅前)

フレンチスタイル!の 【〜最高のHappy を作る〜】

《おもてなし料理教室ラクレムデクレム》を
東京駅から20分のJR新浦安駅前で主宰中。
プロの料理研究家 熊谷真由美の

作りやすくて、豪華に見える

究極のおもてなしレシピを

手に入れて、

大切な人から

「美味しかった。また作ってね」と
喜ばれる
最高にHappy な時間を
あなたも今すぐ実現しませんか?

プロとして活躍中!
料理研究家熊谷真由美のH P

来客にもう悩まない!

6名さまにお客様に余裕の笑顔

でおもてなし!できる料理を学ぶ

●→ おもてなし料理教室ラクレムデクレム

【おもてなし料理】
●日程
一日体験も同じ●
第4水10:00
第4木10:00
第4土13:30
第4日13:30
より1日。

1日体験受付中。お気軽に。

happyな思い出!

記念日に手づくりでお祝い

●→ フランス菓子教室ラクレムデクレム 1日体験受付中。お気軽に。

●【フランス菓子】●

日程●一日体験も同じ●/
第2水10:00
第2木10:00
第2土13:30
第2日13:30
より1日。

●ディプロマ● DIP

この記事を書いている人 - WRITER -
東京駅から20分のJR新浦安駅すぐで、オーガニックなおもてなし料理教室とお菓子教室ラクレムデクレムを主宰。本質的な有機体である人(ひと)を大切にしたい考えをずっと持ち、2017年に薬膳の最高資格であり、漢方のプロフェショナルな資格、国際中医師資格を取得。健康で本質的な豊かなライフスタイルを食から提案。素材の選び方や丁寧な食生活を、おしつけることなく、とてもナチュラルに≪人生を楽しむTemps*Convivial≫という形で伝えるのがコンセプト。セルフメディケーションがベースにあるおもてなし料理教室とお菓子教室は、身近な素材で作れてとても豪華で華やかに見える。家族を大切に考える女性に選ばれ、新幹線や飛行機で通われる方も。

Copyright© 国際中医師 熊まゆ先生の【何食べる?】 , 2017 All Rights Reserved.