体験レッスンお気軽に

黄帝内経Food Style あなたの体質にあう!中医栄養学

→体質薬膳の講演・執筆依頼はこちら

薬膳を極めて国立北京中医薬大学 北京本校 病院研修2018

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
東京駅から20分のJR新浦安駅すぐで、オーガニックなおもてなし料理教室とお菓子教室ラクレムデクレムを主宰。本質的な有機体である人(ひと)を大切にしたい考えをずっと持ち、2017年に薬膳の最高資格であり、漢方のプロフェショナルな資格、国際中医師資格を取得。健康で本質的な豊かなライフスタイルを食から提案。素材の選び方や丁寧な食生活を、おしつけることなく、とてもナチュラルに≪人生を楽しむTemps*Convivial≫という形で伝えるのがコンセプト。セルフメディケーションがベースにあるおもてなし料理教室とお菓子教室は、身近な素材で作れてとても豪華で華やかに見える。家族を大切に考える女性に選ばれ、新幹線や飛行機で通われる方も。

美食の北京研修

料理研究家の熊谷真由美です!
ただいま!北京研修6泊7日よりこの帰国。
後ほどこのページに追記します!

このページにアクセス出来ず!スケジュールもキッチキチで充実した北京研修でした!

(2018/10/28)

料理研究家がどうして漢方の資格、
国際中医師の資格をとったの?
・・・

クレム

それは食事で治すのか、薬で治すのか、針で治すかの違いで、考え方が一緒なの。だから、同じ効能分類をして、
お効果が高いものは主に病院で処方し、効果がゆるやかなものは食薬としてスーパーでも買えるの。だから漢方(中医学)を極めることは
薬膳をきちんとできるようになるの。

熊まゆ先生

 

だから薬膳をお仕事に使うなら・・国際中医師の資格があると心強いのです。

 

中医学・病院研修(国立北京中医薬大学 北京本校2018)目次

北京でおもてなし!観光編・美食編の内容はこちら(→●)

国立北京中医薬大学 第一臨床医院 病院研修

国立北京中医薬大学 第一臨床医院 病院研修で研修した科は次の通りです!

 

  • 鍼灸科
  • 婦人科
  • 脳科
  • 心科
  • 腎科

国立北京中医薬大学 第一臨床医院 病院研修で研修した科は次の通りです!

半日ずつじっくりと病院内をまわりました。

鍼灸科ではすぐに効果があるのにびっくり!

初日は鍼灸科から・・・。すごかった!!一部屋に4人ほどの患者さん。治療中のところを見学。目の前で肩が90度までしか上がらなかったのに、針をさすことで180度、すぐにあがるように!これにはびっくり。

国立北京中医薬大学 東直門で中医学臨床研修。後ろのポスターは子午流注と言って、1日の時間で五臓六腑の治療に適した時間。

内科では病室をまわり、患者さんの脈診や舌診などをしてきました。

国立北京中医薬大学の臨床研修。中医学と西洋医学を併用する中西結合な治療が行われていたのを確認できました。

この記事を書いている人 - WRITER -
東京駅から20分のJR新浦安駅すぐで、オーガニックなおもてなし料理教室とお菓子教室ラクレムデクレムを主宰。本質的な有機体である人(ひと)を大切にしたい考えをずっと持ち、2017年に薬膳の最高資格であり、漢方のプロフェショナルな資格、国際中医師資格を取得。健康で本質的な豊かなライフスタイルを食から提案。素材の選び方や丁寧な食生活を、おしつけることなく、とてもナチュラルに≪人生を楽しむTemps*Convivial≫という形で伝えるのがコンセプト。セルフメディケーションがベースにあるおもてなし料理教室とお菓子教室は、身近な素材で作れてとても豪華で華やかに見える。家族を大切に考える女性に選ばれ、新幹線や飛行機で通われる方も。

Copyright© 国際中医師 熊まゆ先生の【何食べる?】 , 2018 All Rights Reserved.